お見積り、お問い合わせ、データ入稿はこちらから

ピンバッジの活用方法

ピンバッジって一体どう使ったらいいの? アイデアをどんどん活かせるアイテム

ピンバッジといってもその活用方法は実に様々です。社章はもちろんのこと、会員の証や式典で使用する贈り物、またはプロモーションなど幅広い活用方法が考えられます。それ以外にも、アイデア次第でどんどん活用の幅が広がっていく、それがピンバッジです。
ここではその代表的な仕様例について詳しくご説明いたします。

会社のイメージを表現する社章として

襟につけて使用する社章は、その会社のイメージや信頼感を表現する大事なツールです。また、社員の方にとっても、組織の一員であるという意識づけにもなります。特に営業時などでは、しっかりとした社章を身につけている事によってお取引先の印象も大きく変わってきます。
企業規模の大小に関わらず、社章はその会社の顔を表すシンボルでもありますので、妥協のないしっかりとしたものを作成しましょう。
まさに胸元に光る、「小さな会社PR」ですね。

団体のステータス表現、メンバーである証明として

世の中にはたくさんの会や団体が存在し、その運営目的も様々です。
ピンバッジはそんな団体のコンセプトやイメージをより明確にしてくれる手助けをしてくれます。たとえばエコをテーマとする団体ならば、緑色を用いることでその活動内容を明確にしてくれます。
また、各個人が団体員であることの証明にもなり、例会などの場では大変重宝します。
さらに、団体員に階級を設けている場合、そのランクごとにデザインを変えてみると、上位ランクのピンバッジは他の会員の憧れとなり、会がより活性化するための促進剤となることでしょう。

イベント・販促用のプロモーションツールとして

イベントや販促の現場でもピンバッジは大活躍します。例えば新製品の発表会などで、関係者の方が商品をかたどったピンバッジを身につけることによって、よりアピール力を高めることも可能です。
また、イベント会場で来場者に記念として配ることで、そのイベントはより印象に残ることとなり、次回開催時の来場促進となることでしょう。
ピンバッジを作成することは、関係者にとっても消費者にとっても、商品やサービスにより愛着をもっていただくための重要な手助けとなります。

販売用の商品として

弊社ではピンバッジだけではなく、ストラップなどの製作も行っております。キャラクターをかたどった商品は、ファンにとってはとても魅力的なもの。常に身につけていることができる、うれしいアイテムです。
そんなキャラクター商品として販売用に作成したり、または地方のお土産として名産品をかたどったものを作成することも可能です。
複雑なキャラクターデザインも忠実に再現し、多くの人にとって価値のある商品としてご提供いたします。

ページの一番上に戻る

お見積り・お問い合わせ・データ入稿はこちらから

料金案内

全国対応!
0669813948
05055395600
HOME
ピンズの王様7つの特典
制作実績
社章
団体・メンバー章
イベント・販促用
ストラップ・その他
PDFをご覧になるにはAdobe Systems社より無償提供されている Adobe Reader が必要です。
Get ADOBE READER

キャンセル・返品について