お見積り、お問い合わせ、データ入稿はこちらから

ピンバッジ製作のポイント

ピンバッジ製作を発注する際に抑えておくポイントのご紹介です 見積依頼をする前に

ピンバッジ製作にあたってまず考えるのは、その費用が一体いくらぐらいか、ということでしょう。
その概算を把握するために見積り依頼をされるかと思いますが、その際に発注先へ伝えなければいけない項目をご紹介いたします。見積の際はこれらの点をまずしっかりと固めることに注意しましょう。

納期(必要な時期)を明確にする

まず一番重要なのはこの「納期」です。一体いつまでに製品を用意しなければならないのか、これによって製作方法とそれにかかる費用、その後のスケジュールなどほぼ全てが決定してしまいます。
もちろん、納期に余裕があればある程、打ち合わせに割く時間も増え、品質を維持したうえで最もコストの安い製作方法を選択する事が可能です。
その反面、納期が短いと打ち合わせもバタバタしてしまい、、ピンバッジの品質が落ちるようなことはありませんが、製作方法にも制限が出ることもあります。
ですので納期はなるべく長めに設定し、ピンバッジが必要となる時期を前もって把握しておきましょう。

弊社にお見積りの依頼をされる場合、最低でも必要な時期の3~4週間以上前にお願いいたします。
デザインや数量によってはそれより短い期間でも可能ですが、コストが高くなったり、可能なデザインに制限が発生する可能性もあります。
また、弊社では国内生産・海外生産のマルチ生産体制をとっておりますので、単価、納期においてもベストな提案が可能です。

>>短納期製作の場合はこちら

デザインを明確にする

当然ですがある程度、製作をご希望されるピンバッジのデザインは明確にしておかなければなりません。
デザインによって必要な素材や作成方法が大きく変わり、費用も変動するためです。
もし過去に製作されたピンバッジを製作する場合、サンプルをお見せいただければ、あとはご希望の納期と数量を伺えばすぐにお見積りを出すことが可能ですが、新規でピンバッジを製作する場合はある程度のイメージをお伺いしてからのお見積もりとなります。

もし新規で製作される場合は弊社の過去の実績からイメージに近いものを指定いただけると助かります。
目的に合わせて下記の4つよりお選びください。

お問い合わせの際に例えば 「社章の制作実績の○○番のような感じのものが○○個必要」と、おっしゃっていただけるとイメージがしやすいです。
ページの一番上に戻る

お見積り・お問い合わせ・データ入稿はこちらから

料金案内

全国対応!
0669813948
05055395600
HOME
ピンズの王様7つの特典
制作実績
社章
団体・メンバー章
イベント・販促用
ストラップ・その他
PDFをご覧になるにはAdobe Systems社より無償提供されている Adobe Reader が必要です。
Get ADOBE READER

キャンセル・返品について