25余年の実績と経験で高品質・低価格・短納期を実現 全国対応

06-6981-3948 050-5539-5600

  • お見積もり・お問い合わせ・データ入稿
  • FAXお?積もりシート
  • tel
  • mail

MENU

スタッフブログ

  1. TOP
  2. スタッフブログ
  3. ピンバッジ印刷データ 抜きずれって?

2021/03/30

ピンバッジ印刷データ 抜きずれって?

回は

印刷加工でよく発生する「抜きずれ」について

ピンバッジ制作を初めてご検討の方でもできるだけ

わかりやすく解説していきます。

 

 

印刷加工でピンバッジ制作を承る上で避けて通れないのが

「抜きずれ」です。

 

具体的に、デザインを見ながら解説していきます。

例えば

こちらに、2通りのデザインがあります。

 

ピンバッジ 抜きずれ解説 参考画像 印刷ピンバッジ デザインデータ

 

 

こんな時、弊社は「A」のデザインを推奨いたします。

理由は「B」のデザインは「抜きずれ」が発生するためです。

 

なぜBは「抜きずれ」が発生してしまうのか

解説していきます。

 

先ず

このA・Bのデザインに塗り足しをつけると、このようになります。

塗り足しについては前回のブログをご参照ください

>塗り足し解説

 

ピンバッジ 抜きずれ解説 参考画像 印刷ピンバッジ デザインデータ 塗り足し
塗り足し加工

 

 

 

 

 

そしてこの赤い点線ーーーーーーーで印刷物をカットします。

ピンバッジ 抜きずれ解説 参考画像 印刷ピンバッジ デザインデータ カットライン 型抜き
カットライン

 

 

 

 

 

この印刷物をカットする際に、僅かに上下、左右にずれることを

「抜きずれ」と呼んでいます。

 

殆どの場合は、ずれたとしても1mm以下のコンマ〇mmなのですが

デザインによっては0.5mmずれても、とても目立ってしまうのです。

 

例えば、0.5mm上下にカットがずれた場合はどんな見た目になるか

例を見てみましょう。

 

 

ピンバッジ 抜きずれ解説 参考画像 印刷ピンバッジ デザインデータ 抜きずれ
上下 抜きずれ 0.5mm

 

 

 

実際には0.5mmも、ずれることは無いですが、

あくまでわかりやすく解説するための事例です。

 

 

そして「抜きずれ」が発生したまま、塗り足しを取り除くと

このようになります。

 

ピンバッジ 抜きずれ解説 参考画像 印刷ピンバッジ デザインデータ
抜きずれ結果

 

 

 

 

 

 

もはや別のデザインですね。

Aのデザインは大きな違和感までは感じませんが

もしBのデザインだったら、この印刷状態だと弊社は納品できないでしょう。

 

 

このような事前のデザイン御相談。

ピンバッジ制作をご検討の際に

デザインのアドバイスや、加工のお手伝いは弊社で行うことが可能です。

 

難しい作業はあまり気にせず、まずは、御相談ください。

 

お問い合わせ、ご質問ございましたら

こちらからお問い合わせください。

 

 

最新の記事を見る

製作実績を更新しました M-066 2021/10/22
製作実績を更新しました。C-071 2021/10/08
製作実績を更新しました P-055 2021/10/01
製作実績を更新しました P-054 2021/09/24
製作実績を更新しました C-070 2021/09/17

年月別

gotop